image

最近はスリムフィットが主流なので、ピッタリとスマートになっていますね。しかし後ろポケットにはお財布などをいれると、引っ張られてポケットの両端が擦り切れたり破れたりします(^_^;)

普通リフォーム店のリペアは当て布をしてミシンで細かくタタキます。これって本当にカッコ悪いと思います。私なら見えるところにミシンされたら絶対に履きません。

最近の背広は生地が薄いので、このポケットの破れ修理は本当に沢山ご依頼がございます((((;゚Д゚)))))))

最近の私の修理は、出来るだけミシンが目立たないように掛けて補強しております。最後は共布を接地しているので修理跡が殆んど目立たなくなり、お客様に好評を博しております。このポケットの破れ修理はリペア革命だと自負しております。気になるリペア代金は、なんと….カケハキの10分の1くらいとリーズナブルです。ズボンの後ろポケットの破れ修理は、お気軽にお問い合わせ下さいね( ´ ▽ ` )ノ

この記事を書いた人

山崎 隆正
山崎 隆正
大宮でクリーニング、洋服リフォーム、キズ・穴・ファスナー修理なら衣類のお医者さんチャム さいたま店
住所:〒331-0812 埼玉県 さいたま市さいたま市北区宮原町1-375
洋服の総合病院(クリーニング、洋服なおし、染み抜き)の衣類のお医者さんチャムさいたま店

TV、ラジオなどメディアに数多く取り上げられ、クリーニング品質保証発祥の店。衣類のお医者さんチャムです。専門スタッフによるアドバイスが直接受けられる、全国にも類を見ない本格ファッションメンテナンスショップ。洋服のトラブルや相談はチャムにお任せください。

電話番号:048-663-2848
ウェブサイト:http://re704.com/
LINEで送る
Pocket