ニットの穴 修理

いつも repair 929.comをご覧いただきまして ありがとうございますm(_ _)m

今回の事例は、ニット。

カーディガンのポケット口のところがほつれてしまいました。

トッパーカーディガン ちょっと羽織るのにいいですよね!

冬 着るカーデとは違い 細い糸ですが わりと『ローゲージ』(ザックリした編み方)なものが多いですね。

ちなみに ローゲージに対して 『ハイゲージ』は 細く密に編んである状態のものです。

before

放っておくと 穴がどんどん大きくなってしまいます。

そうなる前に 修理をしましょう。

after

穴を塞いで また着られますね^_^

あっ ローゲージは 引っ掛けやすいので お気をつけ下さい。

ニットのほつれや穴でお困りの際は ご相談下さいませ!

この記事を書いた人

加藤美智代
加藤美智代
クリーニング、シミ抜き、復元加工、キズ・穴修理、ファスナー修理、リペア、リフォーム等 お気軽にご相談下さい
加藤クリーニング
群馬県太田市
LINEで送る
Pocket