ファスナー引手用の力織機テープ

今日は、広島で桜の1番開花のニュースがありました。

桜が咲くと、スギ花粉の時期が終わり、スギ花粉症の方も少し楽になりますね。

さて、今回はWALDESの力織機テープのご案内です。

力織機テープは、綿100%のテープで、WALDESのファスナーに使われている綿製のヴィンテージ感がある丈夫に織ったテープです。

少量の在庫が出来ないので、1巻(25m)で在庫を持つことにいたしました。

このテープにこだわりや愛着も持つ方も多く、かっこいいと思ったり、気になる方は修理としてご依頼くださいませ。

ファスナーのスライダーのアクセサリーとして、また、引手を持ちやすくて力が入りやすくなるという実用的な役割もございます。

当店にファスナー交換を依頼される際に注文される方がいらっしゃるので基本色を揃えました。

Before ズボンのスライダーが下がってしまう症状のファスナーです。

真鍮のファスナーにオートロックタイプのスライダーが付いていたため、引手を下げると止まるベーシックなスライダーに交換しました。

After スライダーを交換し、力織機テープを取り付けたスライダー

小さい引手を持って上げ下げするのは大変なので、スライダーに付けています。

スキーウエアやアウトドアウエアには必ず付いている持ちやすくするファスナーチャームがありますが、その軍用タイプといいますか、ヴィンテージ感があるアクセサリーです。

力織機テープのラインナップ

WALDESのカタログより抜粋しました。当店では#00以外の5色を在庫しております。

力織機テープの巻テープを横から映した画像です。

結構なお値段がするので、買うのを迷いましたが欲しい方が結構いらっしゃいますので、在庫しました。

白色はあまり出ないので、それ以外の軍用カラーの定番色を揃えました。

 

今回はファスナー修理で定番のスライダー交換と、力織機テープのご案内をいたしました。

力織機テープが劣化したり、交換する必要がございましたら、ご用命くださいませ。

Zipperへの取り付けは、500円(税別)ほどいただきます。

よろしくお願いいたします。

マルエイクリーニング

前田俊雄

この記事を書いた人

Toshio Maeda
Toshio Maeda
八王子市のマルエイクリーニングです。
大切な一般衣類をお直してみませんか?
すぐに捨ててしまうのは「もったいない」ですね。
弊社はキズ・穴修理500円~で「接着修理」を、「かけはぎ」は5,000円~で承っております。生地によっては、縫い合わせた方が綺麗になります500円~。
ニット・洋服のキズ・穴修理は、『穴かがり修理』500円~『縫込み修理』500円~『編み直し・かけはぎ』5,000円~まで、お客様の仕上がりのご要望に合わせてお見積りいたします。
ジーンズリペア(1,000円~)ファスナー修理(800円~)もおすすめです。

マルエイクリーニング
〒192-0912  東京都八王子市絹ヶ丘1丁目22-20
TEL・FAX 042-635-6234
営業時間 AM8:00~PM7:30
定休日 日曜・祝日
駐車場あり
京王線 北野駅・長沼駅より徒歩10分程度
LINEで送る
Pocket