こんにちは!
本日の担当は、まごころクリーニングわがです。

本格的な秋となってまいりましたね。

あの厳しかった夏の日差し!
猛暑を超えて酷暑とも称された、高温の厳しい毎日が何だか懐かしいですね。

今回はそんな夏に活躍した、日避けに欠かせない帽子のご依頼です。

ご依頼頂いたパナマ帽は、夏の間につばの部分が黄ばんでしまったそうです。

デリケートな素材でしたので、お客様にはきちんと事前リスクのご説明の上、ご承諾頂き、慎重に処置を施しました。

帽子は額に直に当たりますので、汗も皮脂もたっぷり吸い込んでしまいます。本当は丸洗いが1番!…ですが、帽子の場合、型崩れの原因や、素材も衣類とは全く違うものだったりしてご家庭で洗うのが難しいものも多いんです。

洗えるかどうかわからない時は、プロのクリーニング屋さんにご相談くださいね。

ご相談は「まごころクリーニングわが」下記リンクから>>>

http://www.cleaning-waga.com/

 

フェイスブックページ

https://www.facebook.com/magokoro.cleaning.waga/

 

この記事を書いた人

Satoshi Takada
Satoshi Takada
まごころクリーニング わが
住所:〒330-0845 埼玉県 さいたま市大宮区仲町3-129

簡単な説明
⚫人と地球・衣類に優しい「ナチュラル・エコクリーニング」
⚫あきらめていたあの服が蘇る「感動しみ抜き‼ 匠抜き!」
⚫キレイを宅配,らくらく「ラクーンデリバリー」
詳細
創業1963年 地元さいたまで半世紀!
◼全国クリーニング組合連合会技術部会会員
◼クリーニング師(国家資格)6名在籍
◼しみ抜き復元加工京技術会認定
◼優良施設さいたま市保健所所長賞受賞
電話番号:0120-119-629
ウェブサイト:www.cleaning-waga.com/
LINEで送る
Pocket