革ジャン ファスナー修理

 今回もrepair929.com をご覧いただき ありがとうございます。

今回の事例は、革ジャンのファスナー修理です。

ご覧の通り 閉めても開いてしまいます。

革ジャンは 一生物 と言われます。

ですが、ファスナーは一生物とは限りません。

金属のファスナーですから 開閉を重ねて スライダーが疲労摩耗したのでしょうね。

エレメント(日本名 務歯 と言います)に異常は見られませんので スライダーを交換すれば 直ります。

スライダーの引き手は元の物を使います。

元の引き手の方が手に馴染んでいますからね(^^)

でも、スライダーによっては 元の引き手が使えない場合もあります(・・;)

このように ファスナーを交換しなくても 直るケースもございますので ファスナートラブルの際は ご相談下さい。

今回の担当は 加藤クリーニング でした。

 

https://kato-cleaning.net/

 

 

 

この記事を書いた人

加藤美智代
加藤美智代
クリーニング、シミ抜き、復元加工、キズ・穴修理、ファスナー修理、リペア、リフォーム等 お気軽にご相談下さい
加藤クリーニング
群馬県太田市
LINEで送る
Pocket