デニムジャケットの襟のしみ抜き

いつもRepair929(リペア929)をご覧いただきありがとうございます。
福岡のしみ抜き専門店アイチャク284のあやです。

さて、今回のご紹介は、デニムジャケット(Gジャン)の染み抜きです。
襟の汗汚れ、皮脂汚れがお洗濯やクリーニングでは落ちなくなってしまいました。
というご依頼です。


デニムは、染み抜きが苦手なクリーニング店さん多いですね。
当店は、デニムのリペアが得意なので、全国からも染み抜き、染色などご依頼いただいてます。

着用を繰り返すと、擦れて色落ちして着る人の体に馴染んでくるのがデニムです。
それと同じで、シミを落とそうとして、デニムの色を抜いてしまう事が多いからです。
また、色が抜けなくても、シミ抜きをした部分だけきれいになって、他の部分との違和感がでやすい素材です。

今回は、海外でご購入されたデニムジャケット(Gジャン)らしく、襟に大きなハトメがついてます。
スタッズやハトメがついた場所がシミになると、緑青が出てくることがあります。

いわゆるサビですね。皮脂汚れが溜まって、金属に反応して緑の汚れが出てくることがあります。
今回も、表は大丈夫でしたが、裏にはギッシリと緑青がついていました。

出来上がりは、こんな感じです。
襟のスレ具合もいい感じに残って、他の部分との違和感もなく仕上がりました。
これで、心地よく着れるアイテムになりますね。


この記事を書いた人

あや
あや
福岡市のファッションメンテナンス専門店 アイチャク284(にはちよん)★★★しみ抜き、染色、リフォーム、ジーンズリペア、オーダー作成などなど。。。お洋服のあらゆるお困りごとを解決するショップです。特に、しみ抜きは、クリーニング店様へ技術指導を行ったり、テレビ出演、洗濯講座なども行っています。お洋服に合った最善のメンテナンス方法をご提案しますので、まずは、お気軽にご相談くださいね。
★★★
〒815-0041 福岡市南区野間1丁目5-20 1階 しみ抜き専門店 アイチャク284
TEL(職人直通電話):080-4319-0284
LINEで送る
Pocket