B−3タイプ フライトジャケットのファスナー修理

 今回も repair929.com をご覧頂き ありがとうございます😊

今回の事例は、B-3タイプ フライトジャケットのファスナー修理です。

B-3とは、米国航空隊の爆撃機搭乗員たち向けに ヘビーゾーン(ー30〜ー10°C)用ウエアとして開発されたフライトジャケットで “ボマージャケット”とも呼ばれています。

スティーブマックイーンが映画で着用した事で 知名度が高くなったらしいですね。

ファスナーのスライダーから 引き手が取れてしまいました。

これでは ファスナーの開閉がしづらいですね。

引き手以外には 問題はありませんので スライダーの交換のみの修理で

直ります。

これでストレス無く着用出来ますね。

革のメンテナンスもして長く愛用して頂きたいです(^^)

ファスナートラブルでお困りの際は諦めずに ご相談下さい。

今回の担当は 加藤クリーニングでした。

 

https://kato-cleaning.net/

 

 

 

この記事を書いた人

加藤美智代
クリーニング、シミ抜き、復元加工、キズ・穴修理、ファスナー修理、リペア、リフォーム等 お気軽にご相談下さい
加藤クリーニング
群馬県太田市
LINEで送る
Pocket