GRCGORYバックパックファスナー修理スライダー交換

本日のご依頼は。

グレゴリーのバックパックのファスナー修理です。

バックパックのファスナー部分のスライダーの引手がなくなった事例です。

今回のファスナー及びスライダーはバックパックによく使われている10コイルファスナーです。

グレゴリーのバックパックといえば、その名のとうりグレゴリーさんが創業したバックパックですね。

最初は木製フレームで付くって射たそうですね。

凄いのはバックパックの大きさを背負う人の身長ではなく背中の長さでつくっていたそうです。

なるほど納得。

私も若い頃に歩荷の経験がありますが、腰のちょうどいい部分にバックパックが掛かると疲れないんですよね。

今でも山えの荷揚げで歩荷さんたちが頑張っていらっしゃいますね。

感謝ですね。貴重なお仕事の皆様です。

そんな皆様のお役にたてたら幸いです。

この度もお付き合いありがとうございました。

アウトドアグッズでお困りのお客様、お気軽にお問い合わせ下さい。

この記事を書いた人

水野 伸重
水野 伸重
衣類のやぶれ・ほつれ・丈出し・丈つめ・かぎ裂き・タバコ焼け穴・ニットのほつれ・ファスナーのスライダーのみ交換・ファスナー交換・ボタン付けのほか靴のお手入れ、クリーニング、色直し、磨きなどにも対応できます。
水野クリーニング
〒371-0027
群馬県前橋市平和町1ー8ー11






営業時間AM9時00分~PM7時00分(土曜日はPM6時00分まで)
休日ー日曜日、祝日
群馬県前橋市平和町1-8-11
TEL / FAX : 027-231-0692
LINEで送る
Pocket