SCHOTTのファスナーリペア,ファスナー修理,スライダー交換‼︎

img_2896

今月は5着目のSCHOTTのスライダー交換になります。いつも書いていますが、USA規格の10番のエレメントがアルミのゴツイファスナーが付いています。大抵引手が分厚いホースハイドの抵抗で壊れてしまいます。゚(゚´Д`゚)゚。

普通はリフォーム店ではこの分厚い革のファスナー交換は無理なので御断りコースになります。今回も何軒も問い合わせしましたが全て断られてしまったそうです。普通のミシンでは厚くて縫えません。しかしご安心下い。当店ではファスナー本体に異常がなければ、スライダーの交換でリーズナブルに直ります。このUSA規格のスライダーはなかなか入手困難なので修理できる所が限定されると思います。なるべく違和感のないスライダーをご用意しております。しかし最近ご依頼が多いので在庫が無い場合は3週間くらい取り寄せにかかる場合がございますm(_ _)

img_2898

今回は最後のスライダーで直りました。革の引手はサービスで付けています。いい雰囲気になりましたね( ´ ▽ ` )ノ

SCHOTTに関しては沢山のライダーに支持されておりますので、ファスナートラブルでお困りの時はお気軽にお問い合わせ下さいね( ´ ▽ ` )ノ

レザーライダースのファスナーリペアはバイク好きのファスナーマイスターにお任せ下さいm(_ _)m

 re744.com

 

repair929.com

 お問い合わせは

衣類のお医者さんチャムさいたま 

048-663-2818

またはお近くの repair929.comのお店にお問い合わせ下さいねm(_ _)m

この記事を書いた人

山崎 隆正
山崎 隆正
大宮でクリーニング、洋服リフォーム、キズ・穴・ファスナー修理なら衣類のお医者さんチャム さいたま店
住所:〒331-0812 埼玉県 さいたま市さいたま市北区宮原町1-375
洋服の総合病院(クリーニング、洋服なおし、染み抜き)の衣類のお医者さんチャムさいたま店

TV、ラジオなどメディアに数多く取り上げられ、クリーニング品質保証発祥の店。衣類のお医者さんチャムです。専門スタッフによるアドバイスが直接受けられる、全国にも類を見ない本格ファッションメンテナンスショップ。洋服のトラブルや相談はチャムにお任せください。

電話番号:048-663-2848
ウェブサイト:http://re704.com/
LINEで送る
Pocket