ファスナーの開きを長くしたスラックスのファスナー交換

 ファスナーの開きを長くしたスラックスのファスナー交換

 

スリムで股上の浅いノータックローライズスラックスのファスナー交換です。

 

1

 

股上が浅いので付いているファスナーはノーマルなスラックスよりもかなり短くなっています。

ファスナーの開く距離が短いのに加えシルエットがスリムなのでヒップ寸法が狭く、

着用するときにファスナーの開きどまり部分にかなりの力が加わってしまい壊れてしまったようです。

 

2

 

今回のスラックスはファスナーを付け替える時に開きを1.5センチほど下げて付け替えました。

下げられた寸法は少しですが、以前よりも少しでも負荷がかからず履きやすくなったら幸いです。

 

3

この記事を書いた人

三田葉子
三田葉子
ソーイング工房Leaf(リーフ)
埼玉県さいたま市で女子学生服縫製・販売をしています。リフォーム・リペア・キズ穴修理・ファスナー修理等。
ボタン付けから本格リフォームまでお気軽にご相談ください。
埼玉県さいたま市西区佐知川1623 ミキ洋装内
連絡先 leaf704@kind.ocn.ne.jp
LINEで送る
Pocket